教員研究業績  
    (最終更新日:2014-05-28 11:39:27)
  イシバシ ナオキ   Ishibashi Naoki
  石橋 直樹
   所属   グローバル・メディア・スタディーズ学部 グローバル・メディア学科
   職種   講師
■ 研究テーマ
データベースシステム、マルチデータベースシステム、マルチメディアシステムに関する研究・開発。
近年は、地球環境問題を対象とした情報システムに関する研究・開発・運用。
■ 学歴
1. 慶應義塾大学 総合政策学部 卒業
2.
(学位取得)
慶應義塾大学 博士
3. 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 修士課程修了
4. 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 博士課程単位取得満期退学
■ 著書・論文歴
1. 論文  マルチデータベースを対象とした時空間的データ間結合方式とメタデータ自動抽出方式に関する研究 (単著) 2004/09
2. 論文  Meta-Chronicle: マルチデータベース環境における時空間的データ間結合方式と人文・科学史への応用  2004/03
3. 論文  複数の音符列から構成される音楽データを対象とした印象メタデータ抽出方式  2003/01
4. 論文  時空間的文脈に応じた動的関連性計量機構を有する異種データベース間結合方式  2002/03
5. 論文  A Metadatabase System Architecture for Integrating Heterogeneous Databases with Temporal and Spatial Operations  1999/11
全件表示(6件)
■ 学会発表
1. 2012/04 Machine-Machine Communications Using Relationships in Social Media(The 2nd International Conference on Consumer Electronics, Communications and Networks(CECNet 2012))
2. 2004/01 Meta-Chronicle: A Spatial and Temporal Multidatabase System and its Application to Histories(IEEE International Symposium on Applications and the Internet(SAINT 2004))
3. 2004/01 Meta-Chronicle: A Spatial and Temporal Multidatabase System and its Application to Histories(the International Workshop on Cyberspace Technologies and Societies(IWCTS 2004))
4. 2001/02 A Spatial and Temporal Data Integration Method for Heterogeneous Database Environments(IASTED International Conference, APPLIED INFORMATICS (AI 2001))
■ 主要学科目
情報リテラシー、情報リテラシー実習、コンピュータワークショップ、メディアとデータベース、マルチメディアコンテンツデザイン各論、マルチメディアコンテンツデザイン演習、テクノロジーマネージメント、実践メディアビジネス講座III、グローバルメディアスタディーズ概論、演習Ia、演習IIb、演習IIa、演習IIIb、演習IIIa、演習IIIb
■ 授業の進め方
サーバサイド、クライアントサイドともに、計算機の実習時間を多く取ることで、理論に加えて、より実践的な計算機利用の教授を目的としている。
■ 所属学会
1. ACM
2. IEEE
3. 情報処理学会
4. 日本データベース学会
■ 社会における活動
1. mamenergy project、CO2free.jp Projectと二酸化炭素を削減するための各プロジェクトを主催。