(最終更新日:2018-12-14 14:33:02)
  ヤマザキ タエ   
  山崎 妙
   所属   総合教育研究部 外国語部第一部門(英語)
   職種   准教授
■ 研究テーマ
第二言語習得(母語を習得した後で、新たに別の言語を習得すること)について研究しています。第二言語学習者の持つ言語知識(特に統語と形態についての知識)がどのようなものであるか、どのように発達していくのかに興味を持っています。この知識に影響を与えうる様々な要素(例えば生得的な言語能力、母語の知識、学習者が接する第二言語の性質、習得しようとする規則や構造の複雑さなど)を考慮に入れ、第二言語の知識・発達を説明することを目指しています。
■ 学歴
1. 2006/10~2013/07 ケンブリッジ大学大学院 英語・応用言語学研究科 博士課程修了 博士
2. 2006/07/22
(学位取得)
修士
3. 2000/04~2005/09 早稲田大学大学院 教育学研究科 教科教育学専攻 博士課程単位取得満期退学
4. 1996/04~1999/03 早稲田大学大学院 教育学研究科 英語教育 修士課程修了
■ 著書・論文歴
1. 論文  Asymmetry between suppletive and affixal inflections (単著) 2017/03
2. 論文  Acquisition of temporal interpretation by Japanese-speaking learners of English: A reconsideration of Feature Assembly Hypothesis (単著) 2016/03
3. 論文  Consideration of a prosodic transfer account with reference to Japanese-speaking learners' production of functional morphemes in L2 English (単著) 2015/03
4. 論文  世界で話される英語ー相互理解の指標に関する一考察 (単著) 2015/03
5. 論文  Second language acquisition of aspectual and temporal interpretation in English and Japanese' (単著) 2013/03
全件表示(15件)
■ 所属学会
1. 2015/12~ 英語教育実践研究会
2. 2017/04~ ∟ 運営委員
3. 1998/08~ 環太平洋応用言語学会
4. 1998/08~ 大学英語教育学会
■ 講師・講演
1. 2014/07 第二言語学習者による文法形態素の解釈の非一貫性― 日英語のアスペクトとテンスの習得についての実験的研究(早稲田大学)
2. 2009/02 The second language acquisition of tense and aspect: A bidirectional study of L2 English and L2 Japanese(University of Cambridge)