(最終更新日:2018-01-14 17:53:32)
  イケダ レンタロウ   IKEDA RENTARO
  池田 練太郎
   所属   仏教学部 仏教学科
   職種   教授
■ 研究テーマ
仏教の開祖ブッダ、及びその直弟子たちの独自な思想的特質が、後の部派仏教やさらには大乗仏教においてどのように展開しているか解明する。
■ 学歴
1. 駒澤大学 仏教学部 卒業
2. 東京大学大学院 人文科学研究科 印度哲学専攻 博士課程単位取得満期退学 修士
3. 2003/04~2004/03 Oxford大学 留学
■ 著書・論文歴
1. 著書  仏教教団の展開 (共著) 2010/10
2. 著書  Index to the Saddharmapuņḍarįkasūtra-Sanskrit,Tibetan,Chinese-,I~XI (共著) 1985/04
3. 論文  信仰に対する有部の立場について (単著) 2002/05
4. 論文  吉蔵の毘曇批判-『三論玄義』を中心として (単著) 2000/10
5. 論文  〈三十七菩提分法〉説の成立について (単著) 1997/03
全件表示(9件)
■ 学会発表
1. 2003/09 *(The Tenth Seminar International Association fot Tibetan Studies)
■ 教育上の能力
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2004/04~2007/03
■ 主要学科目
インド仏教史、原始仏教、仏教・禅教団論、演習I ・ II、仏教と人間 〔大学院〕インド仏教史特殊研究、インド仏教特講II(講義・演習)
■ 授業の進め方
文献を正確に読むことを通して、学生が自分の力で考えるように配慮している。
■ 所属学会
1. パーリ学仏教文化学会
2. 日本印度学仏教学会
3. 日本宗教学会
4. 日本西蔵学会
5. 日本仏教学会
全件表示(6件)
■ 運営活動
1. 2001/04
2003/03
仏教学科主任
2. 2005/04
2006/03
仏教学部長
3. 2006/04
2009/03
学長