(最終更新日:2018-07-05 14:04:59)
  タナカ ユウキ   TANAKA YUUKI
  田中 優企
   所属   法学部 法律学科
   職種   准教授
■ 研究テーマ
身柄拘束下の被疑者取調べの適正化、取調べの可視化(録音・録画)、被疑者・被告人の弁護権・接見交通権
■ 現在の専門分野
刑事法学 (キーワード:被疑者取調べ、取調べの可視化、弁護権、接見交通権) 
■ 学歴
1. 2006/04~2009/03 中央大学大学院 法学研究科刑事法専攻博士後期課程 博士課程修了 博士
2. 2003/04~2006/03 中央大学大学院 法学研究科刑事法専攻博士前期課程 修士課程修了 修士
3. 1999/04~2003/03 中央大学 法学部法律学科 卒業 学士
4. 1996/04~1999/03 中央大学附属高等学校 卒業
■ 著書・論文歴
1. 著書  『刑事訴訟法基本判例解説(第2版)』 (共著) 2018/04
2. 著書  『米国刑事判例の動向Ⅵ 合衆国最高裁判所判決「第4修正関係」-捜索・押収2』 (共著) 2018/03
3. その他 少年刑務所の面会室で弁護人が被疑者を携帯電話で写真撮影した行為に対して拘置所職員が執った措置の適法性(佐賀地判平成28年5月13日LEX/DB25542966) (単著) 2017/08
4. 論文  取調べの録音・録画制度と犯罪被害者の保護-記録媒体の証拠調べに係る問題を中心に- (単著) 2017/03
5. 論文  取調べの録音・録画制度における派生証拠及び反復自白の証拠排除 (単著) 2017/03
全件表示(26件)
■ 学会発表
1. 2016/06/11 取調べの録音・録画制度と犯罪被害者の保護-記録媒体の証拠調べに係る問題を中心に-(日本被害者学会第27回学術大会)
2. 2015/05/24 取調べの録音・録画と自白及び派生証拠の排除-ミランダ法理に基づく比較法的検討-(日本刑法学会第93回大会 ワークショップ7 「取調べの録音・録画と自白及び派生証拠の排除」)
3. 2014/09/26 取調べの規律-取調べの録音・録画制度を中心に-柳川報告に関連した若干のコメント(韓国法務部・中央大学日本比較法研究所交流30周年記念「韓日比較刑事法シンポジウム」)
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2018/04 椎橋隆幸・柳川重規編『刑事訴訟法基本判例解説』信山社(共著、勾留の要件60-61頁、抗告審における保釈の判断方法72-73頁、面会接見86-87頁、規則178条と国選弁護人186-187頁、氏名黙秘と弁護人選任届の効力188-189頁、訴因と罪数198-199頁、補強の要否(3)-共犯者の自白②290-291頁、私人作成の燃焼実験報告書326-327頁、択一的認定350-351頁)
2. 2016/04 椎橋隆幸編『よくわかる刑事訴訟法(第2版)』(共著、取調べの録音・録画62-63頁、捜査・公判協力型協議・合意制度114-115頁)
3. 2013/04 斉藤誠二・船山泰範編『演習ノート刑法総論(第5版)』法学書院(共著、不可罰的事後行為224-225頁、観念的競合・牽連犯226-227頁、かすがい理論230-231頁)
4. 2012/12 渥美東洋・椎橋隆幸編『刑事訴訟法基本判例解説』信山社(共著、面会接見84-85頁、規則178条と国選弁護人190-191頁、氏名黙秘と弁護人選任届の効力192-193頁、訴因と罪数200-201頁、補強の要否(3)-共犯者の自白②294-295頁、私人作成の燃焼実験報告書328-329頁、択一的認定350-351頁)
5. 2012/04 平良木登規男・椎橋隆幸・加藤克佳編『判例講義刑事訴訟法』悠々社(共著、集会参加者に対する検問11頁・任意同行と逮捕14頁・接見指定規定の合憲性44-46頁・相手方の同意のない会話録音テープの証拠能力87頁)
全件表示(6件)
■ 主要学科目
刑事訴訟法(FA・FB),演習Ⅰ・Ⅱ(FA・FB)
■ 所属学会
1. 2006/05~ 日本刑法学会
2. 2009/06~ 日本被害者学会
3. 2017/10~ 日米法学会
4. 2018/07~ 警察政策学会
■ 社会における活動
1. 2017/04~ 公益財団法人大学基準協会 大学評価分科会委員登録者
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   中央大学刑事判例研究会 国内共同研究 
2.   米国刑事法の動向の研究(米国刑事法研究会) 国内共同研究 
3.   英米の近時の刑事立法の研究 国内共同研究 
4.   少年法制の比較法的研究 国内共同研究 
5.   日中刑事法の共同研究 国内共同研究 
全件表示(6件)
■ 運営活動
1. 2015/04/01
法学部自己点検・評価実施委員会委員
2. 2017/04/01
「人を対象とする研究」に関する倫理委員会委員
3. 2017/04/01
大学院改革委員会委員
4. 2010/04/01
法学研究所運営委員[研究部主任・自己点検・評価実施委員会委員長(2012.4~2013.3)、会計主任(2013.4~現在に至る)]
5. 2015/04/01
2017/03/31
駒澤大学FD推進委員会委員
全件表示(9件)