(最終更新日:2018-10-15 12:45:10)
  オグロ マサフミ   OGURO MASAFUMI
  小黒 昌文
   所属   総合教育研究部 外国語部第二部門(フランス語)
   職種   准教授
■ 研究テーマ
19世紀末から20世紀初頭のフランス文学・文化。とくに作家マルセル・プルースト(Marcel Proust 1871-1922)の作品生成と時代状況との関わり。
■ 学歴
1.
(学位取得)
京都大学 博士
2. 2000~2002 パリ第三大学 博士課程(フランス文学) 留学
3. 1999~2000 パリ高等師範学校 留学
4. 1999~2000 パリ第三大学 DEA課程(フランス文学) 留学
5. 1997/04~2005/03 京都大学大学院 文学研究科 文献文化学専攻 フランス語学フランス文学専修 博士後期課程 博士課程
全件表示(6件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  フィリップ・フォレスト「大江健三郎の小説をめぐる最初の覚え書」 (共著) 2018/10
2. 著書  フィリップ・フォレスト「量子小説 —— 科学と文学」 (単著) 2018/09
3. 著書  フィリップ・フォレスト「オートフィクションと自分」 (単著) 2018/03
4. 著書  J.-J.クルティーヌ編/岑村傑監訳『男らしさの歴史 III —— 男らしさの危機? 20-21世紀』 (共著) 2017/08
5. 著書  フィリップ・フォレスト『シュレーディンガーの猫を追って』 (共著) 2017/06
全件表示(43件)
■ 学会発表
1. 2016/12/11 Elstir Chardin ou le langage du silence(Colloque international : Proust et la critique)
2. 2014/11/12 « Entretien avec Jean Rouaud — Ecrire la Grande Guerre — » [ジャン・ルオーとの対話 第一次大戦を書く](Festival Feuilles d'automne 2014 日仏文化協力90周年「読書の秋2014」)
3. 2012/11/24 « Ecrire à l'ère de la restauration architecturale : Proust contre “l'Hallaysnisme” »(Colloque international des jeunes chercheurs : « Proust et l'architecture. Esthétique, politique, histoire »)
4. 2012/06/29 « L'énigme du lieu : enjeux de la représentation d'un dormeur éveillé »(Swann, le centenaire : Centre culturel international de Cerisy-la-Salle)
5. 2011/03 « Proust, les arts et le pays : naissance et évolution d’une esthétique du déracinement »(”Proust : travaux récents, nouvelles méthodes” Journée d'étude organisée par Antoine Compagnon et Nathalie Mauriac à la fondation Hugot du Collège de France.)
全件表示(15件)
■ 教育上の能力
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2015/02/28~2015/03/25 短期語学セミナー引率(フランス・エクス=マルセイユ大学)
2. 2014/02/28~2014/03/26 短期語学セミナー引率(フランス・プロヴァンス大学)
3. 2013/03/01~2013/03/27 短期語学セミナー引率(フランス・プロヴァンス大学)
4. 2012/03/02~2012/03/28 短期語学セミナー引率(フランス・プロヴァンス大学)
■ 主要学科目
フランス語 I B, フランス語 II A
■ 所属学会
1. 日本フランス語フランス文学会
2. 2010/06~2011/05 ∟ 常任幹事(大会担当)
3. 2011/06~2015/05 ∟ 編集委員(20世紀部会)
4. 2017/03~2018/03 ∟ 関東支部・開催校代表幹事
5. 2018/03~ ∟ 関東支部・支部代表幹事
全件表示(7件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~  マルセル・プルーストと大衆化の力学:小説の生成過程と受容過程をめぐる表象史研究 国内共同研究 (キーワード:プルースト、フランス文学、大衆文化)