(最終更新日:2017-12-11 12:14:56)
  オカダ トモコ   OKADA TOMOKO
  岡田 朋子
   所属   医療健康科学部 診療放射線技術科学科
   職種   准教授
■ 現在の専門分野
ケミカルバイオロジー, 医用材料科学, 生体関連化学 
■ 学歴
1. 東京大学大学院 化学専攻 博士課程修了 博士
2. お茶の水女子大学大学院 物質科学専攻 修士課程修了
3. お茶の水女子大学 理学部 化学科 卒業
■ 学会発表
1. 2014/03 近赤外蛍光色素でラベルしたコラーゲンペプチドの構造特性および分光特性評価(日本化学会第94春季年会)
2. 2013/03 糖ペプチドによる糖鎖集積化の制御とレクチン親和性(日本化学会第94春季年会)
3. 2013/03 リンカー鎖長を制御したルテニウム錯体型糖鎖プローブ分子の合成およびその分子認識能評価(日本化学会第93春季年会)
4. 2012/09 糖ペプチドによる糖鎖集積化とレクチン認識能評価(日本糖質学会 年会)
5. 2012/03 らせん構造を形成する糖ペプチドとレクチン間の蛍光偏光法を利用した相互作用評価(日本化学会第92春季年会)
全件表示(10件)
■ 主要学科目
基礎化学 I & II、生化学、放射化学特論、医用化学実験、核医学検査技術学基礎実験、総合研究
■ 所属学会
1. 日本化学会
2. アメリカ化学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2014/04~2017/03  ハイブリッドMRI造影剤創製と動物実験による他の造影剤との性能の基礎的比較検討 基盤研究(C) 
2. 2013/04~2016/03  温度応答性を付与した癌細胞造影剤の新規構造モジュールの構築 若手研究(B) 
3. 2011/12~2012/07  酵素反応を利用した蛍光金属錯体型糖鎖プローブ分子の汎用化技術の開発 A-STEP 探索タイプ 
4. 2010/04~2013/03  生体膜融合特性をもつ蛍光金属錯体型糖鎖の創製と癌細胞ターゲッティングへの展開 若手研究(B)