(最終更新日:2018-12-18 11:59:39)
  スズキ ヒデカズ   HIDEKAZU SUZUKI
  鈴木 秀和
   所属   文学部 地理学科地域環境研究専攻
   職種   准教授
■ 研究テーマ
(1) 水温・水質・同位体(マルチトレーサー)を用いた地下水の起源や動態に関する研究
(2) 火山地域における湧水・地下水の水温・水質形成
(3) 日本列島各地に湧出する内陸塩水や炭酸泉の成因と起源
(4) 温泉水の起源とその泉質の成り立ち
(5) 風穴の成り立ちとその活用について
■ 現在の専門分野
地理学, 地球宇宙化学 (キーワード:湧水、地下水、温泉、地球化学、同位体) 
■ 学歴
1. 駒澤大学 文学部 地理学科 卒業
2. 筑波大学大学院 修士課程環境科学研究科 環境科学専攻 修士課程修了
3. 筑波大学大学院 博士課程地球科学研究科 地理学・水文学専攻 博士課程修了 博士
■ 著書・論文歴
1. 著書  日本の風穴-冷涼のしくみと産業・観光への活用 (共著) 2015/10
2. 著書  新・名水を科学する-水質データから見た環境 (共著) 2009/05
3. 論文  岩手山北麓における自噴地下水の起源と水質特性 (共著) 2014/03
4. 論文  箱根カルデラに湧出する地下水の特徴~2008‐2012年実態調査結果から~ (共著) 2013/12
5. 論文  鈴木秀和ほか: 箱根外輪山斜面に分布する湧水の水質および同位体組成 (共著) 2011/12
全件表示(12件)
■ 学会発表
1. 2012/10/28 山陰地方中部における炭酸泉の形成に果たす深部地殻流体の役割(2012年度日本水文科学会学術大会)
2. 2011/10 箱根カルデラに湧出する温泉水の溶存炭酸の起源(日本水文科学会)
3. 2011/05 山陰地方中部における炭酸泉の形成に果たす深部流体の役割(日本地球惑星科学連合大会)
4. 2011/05 箱根外輪山斜面における天水の酸素同位体組成からみた地下水の涵養・流動過程(日本地球惑星科学連合大会)
5. 2011/03 箱根外輪山斜面における河川水・湧水の酸素同位体比(日本地理学会)
全件表示(10件)
■ 主要学科目
水文学,自然地理学入門(一部),地理学特講,自然地理学概説(教職),地理学演習,地域環境演習,自然地理学実習
■ 授業の進め方
AV機器を活用し,図表や写真・動画資料などを多用しながら,自然環境の成り立ちや自然と人との関りあいなどについて,基礎的な知識のない学生にもわかりやすく説明するよう心掛けている。
■ 所属学会
1. 日本水文科学会
2. 日本地下水学会
3. 日本地球惑星科学連合
4. 日本地理学会
■ 講師・講演
1. 2012/07 箱根カルデラ内に湧出する温泉水中の炭酸成分の起源(神奈川県小田原市)
■ 委員会・協会等
1. 2016/04/01~ 羽村市文化財保護審議会 委員
2. 2013/06/01~ 神奈川県自然環境保全審議会 温泉部会 委員
■ 受賞学術賞
1. 2011/05 日本地下水学会論文賞
2. 2008/09 日本水文科学会研究奨励賞
■ 運営活動
1. 2012/04/01
2014/03/31
情報システム委員会委員
2. 2015/04/01
応用地理研究所 幹事