(最終更新日:2018-01-24 14:39:46)
  サカノイ カズヨ   SAKANOI KAZUYO
  坂野井 和代
   所属   総合教育研究部 自然科学部門
   職種   教授
■ 研究テーマ
ライダー、カメラ等による地球中層大気の光学観測
北極域中層大気気候の研究
■ 現在の専門分野
超高層物理学 (キーワード:アウトリーチ、スプライト、オーロラ、中間圏、大気力学、夜光雲、光学観測、北極域) 
■ 学歴
1. 1997/04~2002/03 東北大学 理学研究科 地球物理学専攻 博士課程修了 博士(理学)
2. 1995/04~1997/03 東北大学 理学研究科 地球物理学専攻 修士課程修了 修士(理学)
3. 1991/04~1995/03 東北大学 理学部 宇宙地球物理学科第二 卒業 学士
■ 著書・論文歴
1. 著書  化学反応によって光る超高層大気 -大気光を利用した惑星大気の探査- (共著) 2002/01
2. 著書  科学とは社会の役に立つだけでなく、人を楽しませるものである (単著) 2001/04
3. 著書  南極に暮らす-日本女性初の越冬体験- (共著) 2000/07
4. 論文  First imaging and identification of a noctilucent clouds from multiple sites in Hokkaido (43.2 - 44.4N), Japan (共著) 
5. 論文  27-day variation in cloud amount in the Western Pacific warm pool region and relationship to the solar cycle, Atmos. Chem. Phys., 10, 1577-1584. (共著) 2010
全件表示(14件)
■ 学会発表
1. 2003/12 Lidar and satellite observations of noctilucent clouds in the western Arctic(AGU 2003 Fall Meeting)
2. 2003/11 Middle atmosphere disturbance in arctic winter observed at Poker Flat(4th International Workshop on Global change Connection to the Arctic 2003(GCCA4),)
3. 2003/09 Winter middle atmospheric disturbance at Poker Flat.(Polar MLT Workshop)
4. 2003/07 Mesospheric wind and temperature changes observed at Poker Flat followed by a stratospheric sudden warming(IUGG2003 (the International Union of Geodesy and Geophysics))
5. 2003/06 Winter middle atmospheric disturbance observed by MF radar and Rayleigh lidar at Poker Flat(Coupling Energetics and Dynamics of Atmospheric Regions 2003 Workshop)
全件表示(7件)
■ 所属学会
1. 2009/02~ 日本地球惑星科学連合
2. 2015/09~ ∟ ダイバーシティ推進委員会
3. 2016/06~ ∟ 情報システム委員会
4. 2010/06~2015/09 ∟ 男女共同参画委員会
5. 2009/04~2015/09 ∟ キャリアパス支援委員会
全件表示(15件)
■ 社会における活動
1. 研究内容のアウトリーチ活動 「オーロラが空に浮かぶ世界」(Yahoo Cool!サイト;URL:)『オーロラのしくみ』取材協力 Link
2. 研究内容のアウトリーチ活動 情報通信研究機構での科学研究一般解説「SALMON NEWS」
3. 研究内容のアウトリーチ活動 情報通信研究機構ライブカメラ「The Aurora Live」
4. 2008/08 講師: テレビ新潟 ジュニアサイエンスアカデミー「地球」 サイエンスレクチャー
5. 2008/07 講師: 神戸大学男女共同参画推進室、「再チャレンジ!女性研究者支援 神戸スタイル」キャリアカフェ
全件表示(9件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2010/04~2011/03  中緯度夜光雲のビデオカメラ観測および出現特性の研究 競争的資金等の外部資金による研究 
2. 2009/04~  ライダーを活用した中層・超高層大気結合の協同観測-乱気流界面の解明に向けて- 国内共同研究 
3. 2009/04~  極域電磁気圏・中層・超高層大気の結合と変動に関する研究 国内共同研究 
4. 2009/04~2010/03  北極域中層大気擾乱と大気波動・太陽活動との関連についての研究 その他の補助金・助成金 
5. 2008/11~  国際宇宙ステーション搭載大気光撮像装置開発・運用プロジェクト 国内共同研究 
全件表示(7件)
■ 委員会・協会等
1. 2017/04~ 文部科学省 南極地域観測統合推進本部 観測・設営計画委員会
2. 2016/04 情報・システム研究機構 国立極地研究所運営会議 南極観測審議委員会 重点研究観測専門部会委員
■ 運営活動
1. 全学共通科目教育運営委員
2. 総合情報センター運営委員
3. 2017/09/01
FD推進委員会・FD推進小委員会