(最終更新日:2018-12-14 14:33:03)
  ムカイダ マサミ   
  向田 正巳
   所属   法学部 法律学科
   職種   准教授
■ 研究テーマ
・安全配慮義務について
・民法と労働法の境界領域の研究(損害賠償と労災補償の関係、安全衛生法規が使用者の私法上の義務に与えた影響など)
・不法行為責任論(故意過失を基礎とする伝統的不法行為責任と危険責任を根拠とする不法行為責任との関係について)
・労務供給契約論(労働法上の労働契約と労働契約以外の労務供給契約について)
・近代市民法体系論(中世法、現代法、21世紀法と対比される近代市民法についての比較法制度史的考察)
・契約責任論(近代契約法における意思を基礎とする等価交換の法理論と現代契約法における経済的従属関係を基礎とする合理的支配の法理論との関係について)
■ 現在の専門分野
民法, 労働法, 環境法, 消費者法, 法制史, 21世紀法 (キーワード:民法 安全配慮義務 民法と労働法 不法行為法 契約法) 
■ 学歴
1. 一橋大学大学院 法学研究科 博士後期課程 修士課程単位取得満期退学 修士
2. 中央大学 法学部 法律学科 卒業
■ 著書・論文歴
1. 著書  「近代雇用契約における契約の自由と従属について―18世紀イギリス法における労働強制からの解放を中心に―」小野秀誠ほか編『松本恒雄先生還暦記念 民事法の現代的課題』781-820頁 (共著) 2012
2. 著書  「契約の自由と競業避止義務について―イギリス法における営業の自由と営業制限の法理に即して―」山田省三・石井保雄編『労働者人格権の研究 上巻(角田邦重先生古稀記念)』307-327頁 (共著) 2011
3. 著書  「民法の理解 A契約 B不法行為」「成年後見制度」 (共著) 2009/01
4. 著書  労務サービス契約の研究―業務委託契約・業務請負契約の研究― (共著) 2005/03
5. 論文  「近代イギリス労務供給契約法における契約の自由と従属について」 (単著) 2018/03
全件表示(25件)
■ 学会発表
1. 2006/10 労務サービス契約法について―イギリス法からの示唆(日本私法学会第70回大会)
■ 所属学会
1. 日本私法学会
2. 比較法学会
3. 日本労働法学会
4. 日本消費者法学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2002/04~2005/03  労務サービス契約の研究 基盤研究(c)