(最終更新日:2018-12-14 14:33:04)
  マツモト ヒデトシ   Matsumoto Hidetoshi
  松本 英俊
   所属   法科大学院 法科大学院
   職種   教授
■ 研究テーマ
刑事訴訟法
司法における市民参加、証拠法を中心に研究している
■ 学歴
1. 九州大学大学院 法学研究科 博士課程刑事法学専攻 博士課程単位取得満期退学
2.
(学位取得)
新潟大学 修士
■ 著書・論文歴
1. 著書  アメリカ捜査法 (共著) 2014/05
2. 論文  評議の秘密に対するアクセス可能性 (単著) 2016/11
3. 論文  イギリスにおける評議の秘密 (単著) 2015/03
4. 論文  公判前整理手続・連日的開廷・選任手続の国際比較ーイギリス (単著) 2005/04
5. 論文  本庄保険金殺人事件 (単著) 2003
全件表示(10件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 裁判傍聴の実施
2. 授業の理解度を確認する試験の実施
3. 授業評価アンケートの実施
■ 主要学科目
刑事訴訟法、刑事訴訟法特別演習、刑事訴訟法発展演習Ⅰ・Ⅱ
■ 授業の進め方
授業の進め方 法科大学院では刑事訴訟手続における様々な問題について学生と双方向的に議論しながら授業を進めている。学部の授業ではより身近な事件などを参考に刑事法を巡る課題と展望を考えてもらうことを目指している
■ 所属学会
1. 日本刑法学会
2. 法と心理学会