(最終更新日:2018-09-13 17:15:15)
  アオノ ヒロユキ   AONO HIROYUKI
  青野 博之
   所属   法科大学院 法科大学院
   職種   教授
■ 研究テーマ
不法行為責任、特に、危険責任を研究している。日本民法とドイツ民法の比較を通じて、日本民法のあり方を追究している。その中で、ドイツ民法の改正動向に関心がある。また、不法行為責任における被害者の行為の位置づけ、不法行為法と契約法の関係、消費者法、ヨーロッパ私法をめぐるテーマにも興味を持っている。
■ 学歴
1. 神戸大学 法学部 卒業
2. 神戸大学大学院 法学研究科 博士課程後期課程 博士課程単位取得満期退学 修士
■ 著書・論文歴
1. 著書  新プリメール民法4 (共著) 2018/04
2. 著書  『判例講義民法Ⅱ(第2版)』奥田昌道ほか編 (共著) 2014/11
3. 著書  『教育法の現代的争点』日本教育法学会編 (共著) 2014/07
4. 著書  『論点体系判例民法8不法行為Ⅱ(第2版)』能見善久・加藤新太郎編 (共著) 2013/12
5. 著書  『使用者責任の法理と実務』藤村和夫編 (共著) 2013/03
全件表示(164件)
■ 学会発表
1. 2016/05/21 自然災害(日本交通法学会)
2. 2008/02 法科大学院認証評価シンポジウム第1回認証評価の報告と今後の課題(法科大学院教育の理念と実践-2007年度上期JFL認証評価報告)
■ 主要学科目
〔大学院〕民法Ⅰ、民法Ⅳ、民法Ⅴ、民法発展演習、外書講読、エクスターンシップ、研究論文指導
■ 授業の進め方
学生から意見が活発に出るように心がけ、双方向型の講義になるように努力している。
■ 所属学会
1. 日米法学会
2. 日本教育法学会
3. 日本交通法学会 Link
4. 2017~ ∟ 理事
5. 日本私法学会
全件表示(10件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2009/06  「ドイツ債務法改革の7年」のうちの「売主の瑕疵責任-買主の追完請求権を中心に」 国内共同研究 
■ 講師・講演
1. 2016/09 認知症高齢者(責任無能力者)の不法行為と損害賠償責任―立法論を含む―(東京)
■ 委員会・協会等
1. 2013/04/01~2014/03/31 公益財団法人大学基準協会 法科大学院認証評価分科会委員
2. 2008/04/01~2009/03/31 財団法人大学基準協会 法科大学院認証評価分科会委員
3. 2004/04/01~2007/03/31 財団法人大学基準協会 相互評価委員会分科会委員
■ 運営活動
1. 1997/04
1999/03
第2部法律学科主任
2. 2004/04
2007/03
大学院法曹養成研究科長
3. 2008/04
2009/03
大学院法曹養成研究科長
4. 2009/04
2011/09
大学院法曹養成研究科法曹養成専攻主任
5. 2018/04/01
大学院法曹養成研究科法曹養成専攻主任