(最終更新日:2018-12-14 14:33:03)
  タカイ テツオ   TAKAI TETSUO
  髙井 徹雄
   所属   経営学部 市場戦略学科
   職種   教授
■ 研究テーマ
企業の経営現場および社会一般に存在する戦略的意思決定の問題を「主体を含む動的複雑系の問題」として捉え、それに実行可能で適切な改善をもたらすソフトシステム方法論を構築して、この方法論を現実の事象に適用することが私の研究テーマです。
伝統的な経営学の実践的視点に、情報科学・一般システム論の理論的視点を融合させて、この問題に取り組んでいます。応用範囲は、自動車・自動車関連産業・電気電子産業・エネルギー産業といった技術主導型企業における技術戦略の問題から、社会全般の資源環境エネルギー問題へと展開しています。
■ 学歴
1. 東京工業大学 工学部 経営工学科 卒業
2. 東京工業大学大学院 総合理工学研究科 システム科学専攻 修士課程修了 修士
3. 東京工業大学大学院 総合理工学研究科 システム科学専攻博士後期課程 博士課程修了 博士
■ 著書・論文歴
1. 著書  イノベーション・アーキテクチャ―イノベーションの戦略策定の方法論 (共著) 2009/09
2. 著書  『基礎から学ぶ経営科学』 髙井徹雄 編 (共著) 2005
3. 著書  『システム知の探求1 決定するシステム』 木嶋恭一・出口弘編 (共著) 1997
4. 著書  Foundation of Complex dynamical systems with decision makers (単著) 1992/09
5. 著書  『経営情報のための数学入門』 高原康彦・木嶋恭一編 (共著) 1991
全件表示(22件)
■ 学会発表
1. 2002 因果的予測モデルのミクロ的/マクロ的視点(経営情報学会 春季全国研究発表大会論文集)
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2005/05 「基礎から学ぶ経営科学」(税務経理協会)
■ 主要学科目
経営情報システムA・B、経営科学概論、特殊講義I、情報処理基礎、情報処理応用、演習I ・ II ・ III
■ 授業の進め方
実習形式のリテラシ科目では、学生の理解度を確認しながら、また質問等受け付けながら授業を進めています。
■ 課外活動
演習(ゼミ)では、毎年、社会問題をテーマに、ディスカッション中心の合宿を企画しています。
■ 所属学会
1. 経営情報学会
2. 日本オペレーションズ・リサーチ学会
3. 日本経営システム学会
■ 運営活動
1. 2001/04/01
2003/03/31
経営学部二部・フレックスB学科主任
2. 2003/04/01
2005/03/31
経営学部一部・フレックスA学科主任
3. 2010/04/01
2012/03/31
駒澤大学経営学部学部長
4. 2010/04/01
2012/03/31
学校法人駒澤大学 理事