(最終更新日:2016-04-05 01:50:52)
  エグチ マサタカ   
  江口 允崇
   所属   経済学部 経済学科
   職種   准教授
■ 研究テーマ
日本の経済政策の実証分析
■ 現在の専門分野
財政・公共経済 (キーワード:財政学、マクロ経済学) 
■ 学歴
1. 2006/04~2010/03 慶應義塾大学 経済学研究科 博士課程単位取得満期退学
2. 2012/03/25
(学位取得)
慶應義塾大学 博士(経済学)
■ 著書・論文歴
1. 著書  動学的一般均衡モデルによる財政政策の分析 (単著) 2011/01
2. 著書  経済分析手法:国際経済及びサービス産業論の応用を踏まえて (共著) 2012/10
3. 論文  政府消費、公共投資、政府雇用の違いに着目した財政政策の効果 (共著) 2009/10
4. 論文  Fiscal Policy Puzzles and Intratemporal Substitution among Private Consumption, Government Spending and Leisure (共著) 2010/03
5. 論文  担保可能性(pledgeability)と融資配分の非効率性 (単著) 2010/11
全件表示(9件)
■ 所属学会
1. 日本経済学会
2. 日本財政学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2011/01~2011/12  DSGEモデルのベイズ推定による財政政策の効果の分析 国内共同研究 
2. 2011/04~2015/03  動学的一般均衡モデルによる政府債務の持続可能性の検証 科学研究費補助金基盤研究(C)(一般) 
3. 2016/04~2019/03  ゼロ金利下での政府支出は有用か-DSGEモデルを用いた理論分析と日米の実証分析 科学研究費補助金基盤研究(C)(一般) 
4. 2016/04~2020/03  気候変動下の貿易自由化と世界食料市場システミックリスク:多地域DSGEモデル評価 科学研究費補助金基盤研究(B)(一般) 
■ ホームページ
   https://sites.google.com/site/masatakaeguchi/