(最終更新日:2018-12-14 14:33:03)
  ミウラ コウヘイ   
  三浦 康平
   所属   法学部 法律学科
   職種   准教授
■ 研究テーマ
商法、会社法、金融商品取引法
■ 学歴
1. 2005/04~2007/03 同志社大学大学院 法学研究科 私法学専攻 修士課程修了
■ 著書・論文歴
1. 論文  米国一九四〇年投資顧問法における投資顧問の定義について(一) (単著) 2008/11
2. 論文  米国一九四〇年投資顧問法における投資顧問の定義について(二) (単著) 2009/01
3. 論文  米国一九四〇年投資顧問法における投資顧問の定義について(三) (単著) 2009/03
4. 論文  米国一九四〇年投資顧問法における投資顧問の定義について(四・完) (単著) 2009/05
5. 論文  独立取締役の役割――米国一九四〇年投資会社法を素材として (単著) 2009/11
全件表示(12件)
■ 学会発表
1. 2017/08/29 役員の不実表明により締結されたフィデリティ・ボンド契約とadverse interest exception(利益対立例外ルール)(神戸大学商事法研究会)
2. 2017/06/24 持分の払戻しと業務の継続(東京商事法研究会)
3. 2015/10/10 集合的投資スキームにおける出資の払戻し(日本私法学会)
4. 2011/06/18 独立取締役の役割 ――米国一九四〇年投資会社法を素材として(京都大学商法研究会)
■ 所属学会
1. 日本私法学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2014/12~2017/03  投資ファンドの法規律における有価証券概念の活用方法の検討(公益財団法人石井記念証券研究振興財団)  
2. 2012/12~2014/03  銀行と投資助言業務をめぐる法規律について(公益財団法人全国銀行学術研究振興財団)