(最終更新日:2014-05-28 11:39:31)
  カタギリ ノブオ   KATAGIRI NOBUO
  片桐 伸夫
   所属   経営学部 経営学科
   職種   教授
■ 研究テーマ
①生協とチェーンストアーの財務分析 ②新会計制度と実務への影響について
■ 学歴
1. 駒澤大学大学院 商学研究科 商学専攻 博士課程単位取得満期退学 修士
■ 著書・論文歴
1. 著書  補論 生協企業化の損益財務構造とその決算 (共著) 1997/12
2. 論文  連結財務諸表原則の会計処理(3)‐連結剰余金計算書・持分法‐ (単著) 2001/03
3. 論文  事業連合下における生協の財務のあり方~ユーコープ事業連合を中心に (単著) 2000/06
4. 論文  長びく不況とチェーンストアーの財務構造‐イトーヨーカ堂とダイエー‐ (単著) 2000/03
5. 論文  イトーヨーカ堂とセブン・イレブン・ジャパンの財務分析 (単著) 1998/03
全件表示(11件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. ③演習Ⅲ(4年次):ゼミ論集発行
2. ①経営分析論:就職希望会社の経営分析レポート
3. ②簿記学・演習Ⅰ(2年次):日商簿記検定受験指導
●作成した教科書、教材
1. ①毎時間とも自製教材配付
2. 本学経理研究所 日商簿記検定1級教材
全件表示(6件)
■ 主要学科目
経営分析論、簿記学
■ 授業の進め方
経営分析論:前・後期各1回「各自が就職を希望する会社の経営分析」レポート提出(各自の就職活動のデータ整理用) 簿記学:11月に日商簿記検定3級にチャレンジできるよう指導。
■ 所属学会
1. 日本会計研究学会
2. 日本経営分析学会
3. 日本簿記学会
■ 社会における活動
1. 2001/11~2002/03 会計人コース(中央経済社)(2001.11月号~2002.3月号) 本誌5回連載 公認会計士2次試験 原価計算の基礎 各6頁 11月号「正味現在価値法と個別原価計算の仕損処理」 12月号「活動基準原価計算と製造部門費の(純粋の相互配賦法を含む)配賦」 1月号「最適セールス・ミックスと総合原価計算の月末仕掛品の評価など」 2月号「直接原価計算と損益分岐 点など」 3月号「標準原価計算と経済的発注量など」
2. 2001/02 全国電力生協連講演『生協事業の展望と組織・財務課題』財団法人 社会経済生産性本部の依頼による。
3. 2000/12 会計人コース(中央経済社)別冊「コンパクト工業簿記演習ドリル」 64頁(2000.12月号)
4. 2000/01 会計人コース(中央経済社)「本支店会計 合併財務諸表の作成をマスターする」 20頁(2000.1月号)
5. 1999/01 会計人コース(中央経済社)「仕訳 重要論点の応用力をつける」 22頁(1999.1月号)
全件表示(11件)
■ 運営活動
1. 2011/04
大学院経営学研究科委員長