(最終更新日:2018-12-14 14:32:59)
  ハセベ ハチロウ   HASEBE HACHIRO
  長谷部 八朗
   所属   仏教学部 仏教学科
   職種   教授
■ 研究テーマ
仏教を中心とした宗教の社会的役割・機能に関する理論的および実証的研究
■ 学歴
1. 駒澤大学大学院 人文科学研究科 社会学専攻 博士課程単位取得満期退学 修士
2. 慶応義塾大学 商学部 卒業
■ 著書・論文歴
1. 著書  文化人類学文献事典 (共著) 2004/12
2. 著書  宗教史の可能性(岩波講座・宗教3) (共著) 2004/02
3. 著書  道元禅師研究論集 (共著) 2002/08
4. 著書  シャーマニズムとその周辺 (共著) 2000/12
5. 著書  三輪教学と仏教諸思想 (共著) 2000/10
全件表示(16件)
■ 学会発表
1. 2003/09 *(国際宗教学宗教史会議(IAHR)第19回世界大会)
■ 主要学科目
仏教と人間、宗教史、宗教学概論
■ 授業の進め方
学生の当該学問に対する関心を引き出すことに努めた。
■ 課外活動
学生が責任感と主体性をもって活動し、友情を深め合えるよう助言している。
■ 所属学会
1. 駒澤宗教学研究会
2. ∟ 理事
3. 日本山岳修験学会
4. 2011/09~ ∟ 副会長 兼 事務局長
5. 日本宗教学会
全件表示(11件)
■ 委員会・協会等
1. 1999/04~ 国立歴史民俗博物館 展示プロジェクト委員