(最終更新日:2014-05-28 12:10:15)
  ニシムラ ユウコ   NISHIMURA YUKO
  西村 祐子
   所属   総合教育研究部 外国語部第一部門(英語)
   職種   教授
■ 研究テーマ
1998年以降、それまでのフィールドであった南インドにおけるジェンダー、宗教、親族研究を女性の財産権の問題として研究、集大成として2006年度の著書出版をめざしている。1999年以降は研究領域を日米にも広げ、コミュニティ・スタディの一環としてNPOと地方自治体の協働のありかたを研究。さらに2005年度からは移民問題に関連し、多言語医療通訳についての日米共同研究を企画中。
■ 学歴
1. ロンドン大学 London School of Economics 人類学部 博士課程修了 博士
2. 東京大学大学院 人文科学研究課 宗教学・宗教史学専攻 博士課程修了
3. 1999~2001/03 ワシントン大学 留学
■ 著書・論文歴
1. 著書  草の根NPOのまちづくり:シアトルからの挑戦  2004/07
2. 著書  Gender, Kinship and Property Rights: Nagarattar Womanhood in South India  1998/03
3. 論文  インドにおける「ダウリ禍」考:カースト内婚および婚姻法・財産権の視点から (単著) 2005/03
4. 論文  インドにおける地方分権とパンチャーヤット・ラージ制:ケーララ州の場合 (単著) 2005/03
5. 論文  ITは村を救うか:南インド・ケーララ州の試み (単著) 2004/03
全件表示(20件)
■ 学会発表
1. 2001/10 *(安倍コロキア)
2. 2001/10 How can the local government collaborate with grassroots nonprofits?
3. 1999 *(アメリカ人類学会)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2005/04/01~
●作成した教科書、教材
1. 2006/03/01~
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2003/04/01~
■ 主要学科目
寄付講座「海外インターンシップ研修」を米国シアトル市にて2004年から毎年夏に、南インドタミルナードゥ州およびケーララ州にて毎年2月に実施。また、2004年度より学生の英語力増強セミナーおよび海外でのチャリティ活動とマイクロローンを実施する学内学生サークルを開設。
■ 所属学会
1. Royal Anthropological Institute(U.K.)
2. 国際NPO学会
3. 早稲田大学文化人類学会
4. 日本NPO学会
5. 日本民族学会
■ 社会における活動
1. 2004 2004年以来、インドチェンナイ市に本部を置くMSスワミナータン財団と提携、貧しい女性グループへの支援をおこなうマイクロローン(無利子ローン)プロジェクトの支援、協力をおこなっている。
2. 1998~ ワシントン大学客員研究員
3. 1996~1997 エジンバラ大学客員研究員
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2005~2006  * その他の補助金・助成金 
2. 2000~2003  * 共同研究資金 
3. 2000~2004  日米共同研究。ワシントン大学との国際共同研究 国内共同研究 
4. 1999~2000  * フェローシップ 
■ 受賞学術賞
1. 2004 2004年度日本NPO学会研究奨励賞受賞