(最終更新日:2017-12-11 12:34:17)
  テシガワラ ミホコ   TESHIGAWARA MIHOKO
  勅使河原 三保子
   所属   総合教育研究部 外国語部第一部門(英語)
   職種   准教授
■ 研究テーマ
人の声や話し方(声の出し方や発音の仕方)が聞き手に与える印象と音声的な特徴の対応関係。日本語母語話者の英語発音が母語の異なる聞き手に通じる程度、与える印象と音声的な特徴の対応関係。その他外国語教育全般。
■ 現在の専門分野
言語学, 外国語教育 (キーワード:音声学、印象形成、通じやすさ、言語態度、World Englishes) 
■ 学歴
1. University of Victoria Department of Linguistics Ph.D. Program 卒業 Ph.D. in Linguistics
2. 名古屋大学 国際開発研究科 博士前期課程 修士課程修了 修士(学術)
3. 名古屋大学 文学部 文学科言語学専攻 卒業 学士(文学)
■ 著書・論文歴
1. 論文  日本語母語話者の英語発話音声のintelligibilityと印象―五つの国・地域の英語非母語話者を対象とした聴取実験(2)― (単著) 2017/09
2. 論文  日本語母語話者の英語発話音声のintelligibilityと印象―五つの国・地域の英語非母語話者を対象とした聴取実験(1)― (単著) 2016/09
3. その他 声質研究からみた「剰余」の声 (単著) 2015/10
4. 論文  日本語母語話者の『通じる』英語発音とは:intelligibility に関する研究の整理 (単著) 2014/09
5. 論文  英語習熟度別クラス編成開始に向けての学内英語レベルの調査(3) (共著) 2014/03
全件表示(24件)
■ 学会発表
1. 2015/10/04 声質研究から見た「剰余」の声(第29回日本音声学会全国大会)
2. 2014/09/19 Auditory analysis of an English corpus read by Japanese learners of English((Phonetic) Building Blocks of Speech in Honour of Professor John Esling)
3. 2011/08 Voice-based person perception: Two dimensions and their phonetic properties(International Congress of Phonetic Sciences XVII)
4. 2011/02 役割語の音声的側面の研究(役割語・発話キャラクタ研究の展開)
5. 2009/09 音声に基づく人物像の形成(日本音響学会2009年秋季研究発表会)
全件表示(12件)
■ 所属学会
1. 日本音声学会(国内)
2. 日本音響学会(国内)
3. JACET(国内)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2012/04~2016/03  自分の発音に自信と誇りを持って話せる日本人英語学習者の育成に向けて 科学研究費補助金若手研究B 
2. 2007/04~2010/03  音声に基づく印象形成の仕組みの解明―アニメの善玉と悪玉の音声の特徴抽出 科学研究費補助金若手研究B