(最終更新日:2018-10-01 21:39:04)
  スヤマ サトシ   SUYAMA SATOSHI
  須山 聡
   所属   文学部 地理学科地域文化研究専攻
   職種   教授
■ 研究テーマ
(1)離島の地域生態
(2)景観のリテラシーに関する研究
■ 現在の専門分野
地理学, 人文地理学 (キーワード:景観 奄美群島 限界集落 地域生態) 
■ 学歴
1. 筑波大学 第二学群 比較文化学類 卒業
2.
(学位取得)
筑波大学 博士
3. 筑波大学大学院 博士課程地球科学研究科 地理学・水文学専攻 博士課程単位取得満期退学
4. 2004/04~2005/03 高麗大学校 師範大学地理教育科 留学
■ 著書・論文歴
1. 著書  離島研究Ⅵ (共著) 2018/09
2. 著書  奄美大島の地域性-大学生が見た島/シマの素顔- (共著) 2014/02
3. 著書  風景印にみる「島らしさ」の表現 (単著) 2014
4. 著書  北陸-「裏日本化」と新幹線開業- (共著) 2014
5. 著書  離島研究Ⅴ (共著) 2014
全件表示(64件)
■ 学会発表
1. 2011/09 学校における「シマの芸能」の継承活動(2011年次日本島嶼学会徳之島大会)
2. 2011/09 鶏飯誕生 第2報―郷土料理へのまなざし―(2011年次日本島嶼学会徳之島大会)
3. 2010/09 鶏飯誕生―「郷土料理」のできるまで―(2010年次日本島嶼学会駒澤大会)
4. 2000 International Geographical Congress Seoul
■ 主要学科目
人文地理学入門,人文地理学実習,経済地理学,景観地理学,地理学特講B,地域文化演習/調査法,地理学演習
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~2019/03  ネオ内発的発展論に基づく「限界集落」の生存戦略の構築―住民との協働による実践― 挑戦的萌芽研究 
2. 2015/04~2019/03  世界遺産の創造と場所の商品化に関わる理論的・実証的研究 基盤研究(A) 
3. 2013/04~2014/03  奄美大島の地域性-大学生が見たシマ/島のすがた- 個人研究 
4. 2011/04~2014/03  「まとまり」と「つながり」の観点からみた島嶼性に関する地理学的研究 科学研究費補助金(基盤研究(C)) 
5. 2011/04~2014/03  ヘリテージ化されるキリシタンと場所の商品化に関わる観光地理学的研究 科学研究費補助金(基盤研究(C)) 
全件表示(19件)
■ 受賞学術賞
1. 1994/04 日本地理学会研究奨励賞
■ 運営活動
1. 2009/04/01
2011/03/31
地理学科主任
2. 2013/04/01
2015/03/31
大学院人文科学研究科地理学専攻専攻主任