(最終更新日:2017-10-30 15:19:09)
  カタオカ エミ   KATAOKA EMI
  片岡 栄美
   所属   文学部 社会学科社会学専攻
   職種   教授
■ 研究テーマ
① 文化と社会階層
   (文化資本、文化的再生産論、文化の階層性、文化的オムニボア、ブルデュー)
② 信頼の社会学 
   (信頼社会、信頼、寛容性、社会的公正、ソーシャル・キャピタル)
③ 学校外教育の社会学 
   (学校外教育経験の学力および地位形成に及ぼす効果)
④ 格差社会と教育
   (親の教育戦略の階層性に関する社会学的研究)
■ 現在の専門分野
Sociology, Sociology of Education, Cultural Sociology (キーワード:社会学、教育社会学、文化社会学、社会階層論、文化の不平等、学校外教育、文化的オムニボア、信頼) 
■ 学会発表
1. 2017/11/05 文化的オムニボア論再考 ―多元的ハビトゥスと文脈効果からみたオムニボア測定の問題―(日本社会学会)
2. 2017/10/21 子育て実践としつけ文化にみる階級差とペアレントクラシー(日本教育社会学会 第69回年次大会)
■ 主要学科目
文化社会学、社会階層論、 統計学基礎演習、社会統計学演習、 社会学演習Ⅰ(文化と教育の社会学)、社会学演習Ⅱ、 社会学基礎研究、文化社会学特講ほか
■ 所属学会
1. 日本教育社会学会
2. 2017/10 ∟ 事務局長
3. 2013/09~ ∟ 理事
4. 2009/09~2011/09 ∟ 理事、紀要編集委員
5. 2005/12~2007 ∟ 研究部部長
全件表示(28件)
■ 委員会・協会等
1. 2013/09~ 日本教育社会学会 理事
2. 2013/06~2015/06 関東社会学会 編集委員会・副委員長
3. 2013~2015/10/30 文部科学省 大学設置審議会専門委員会(社会学) 専門委員
4. 2010~2011 社会調査協会 編集委員
5. 2009~2011 社会調査協会 研究活動委員会委員
全件表示(29件)
■ ホームページ
   片岡栄美(えみ)HP
   KATAOKA Emi
   信頼社会の形成に関する研究