(最終更新日:2018-03-12 21:34:50)
  マツダ ナオユキ   MATSUDA NAOYUKI
  松田 直行
   所属   総合教育研究部 日本文化学部門
   職種   教授
■ 研究テーマ
近代日本の芸能を、上演にかかわる様々な要素を総合して考えるパフォーマンス論の立場から研究する。
■ 現在の専門分野
キーワード:訳詞、ミュージカル、演劇ワークショップ 
■ 学歴
1. 早稲田大学 第一文学部 卒業
2. 早稲田大学大学院 文学研究科 芸術学(演劇)専攻博士後期課程 博士課程単位取得満期退学 修士
■ 著書・論文歴
1. 論文  福田定良と秦豊吉の「大衆」と「芸能」 ―昭和28年の対談「ジャズと小唄」から (単著) 2018/01
2. 論文  演劇を通して「社会と人間」を考えるアクティブ・ラーニング ―土田英生作『橋を渡ったら泣け』を題材とした「新入生セミナー」のワークショップ (単著) 2016/01
3. 論文  「訳詞」とは何を訳すのか -近藤朔風と森鷗外によるオペラ『オルフェウス』訳詞の比較研究のための序章 (単著) 2013/12
4. 論文  大学生のためのコミュニケーション・ワークショップ実践報告 -2011年度夏季集中授業におけるプログラムの全体像- (単著) 2011/12
5. 論文  二〇〇九年の『婦系図』-語り直される物語と「大衆」の行方 (単著) 2010/12
全件表示(18件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2002/04~ 演劇ワークショップの実践
■ 主要学科目
日本文化
■ 所属学会
1. 早稲田大学演劇学会
2. 日本キャリア教育学会
3. 民俗芸能学会